九大理学部ニュース ホーム きゅうりくん

数理学府修士課程入試説明会:2014(2014年6月21日)

2014年6月21日(土)に行われた数理学府の修士課程入試説明会の様子です。
学内学外の方を対象とした大学院入試説明会です。尚、翌週末には京都、東京でも説明会が行われます。

会場は福岡市早良区西新にある九州大学西新プラザでした。最寄りの地下鉄の駅から少し歩きますが、建物はとても綺麗でした。生憎の空模様でしたが、学外の方も合わせて約30名が参加しました。受付では大学院の募集要項も配布されていました。
140621_01
140621_02

説明会は14時から始まり、3名の先生方のお話で2時間ほどで終了しました。まず、辻井先生から院試の概要について説明があり、試験の内容や過去問の入手方法などの話を聞きました。話の中で、希望する指導教官と連絡を取る事を強く薦められました。
140621_03

次に、原先生からMMAコースについて説明がありました。数理学府の修士課程には数理学コースとMMA(Master of Mathematics Administration)コースの2つのコースがあるそうで、MMAコースは産業界における数学を基盤とした研究開発に携わる人材育成を目的として平成21年度に開設されました。会場では積極的に質問する参加者の姿も見られ、口頭試問に関する事など丁寧に答えてもらえました。
140621_04
140621_05

最後に、佐伯先生からリーディングプログラムについて説明がありました。九州大学リーディングプログラム「キーテクノロジーを牽引する数学博士養成プログラム」は今年度からスタートし、数理学分野に関連する技術の未来を担う国際的研究人材を養成するプログラムです。
140621_06

関連リンク