九大理学部ニュース ホーム きゅうりくん

研究記事:詳しい説明

対象となる情報

  • 受理された論文
  • 学会発表
  • テレビ、新聞などで取り上げられた研究
  • 本、雑誌などの出版された印刷物に掲載された研究
  • 受賞情報
  • その他重要な研究成果やお知らせ

以上の内容のうち、研究者本人が公開の権限を持ち、一般公開可能なもの。

記事公開までの流れ

  1. メールによる研究概要の投稿
  2. (研究内容のインタビュー)
  3. 編集チームによる記事作成
  4. 投稿者との校正
  5. 指導教官の承認(院生のみ)
  6. 記事の公開

お送りいただく内容

タイトル

どんな対象に関してどんなことが分かったのかを短くまとめます。 後述するリードをさらに短くしたものです。

タイトルや本文などから、編集チームで『トピックス用タイトル』をつけます。 『トピックス用タイトル』はタイトルをさらに短くしたもの(最大13文字)になります。

要旨

どんな対象に関してどんなことが分かったのかを、1〜3文にまとめます。

本文

読む人を高校生と想定しています。 おおまかに、

  1. 研究分野に関して高校理科・数学の知識で分かる簡単な説明
  2. その分野でどんなことが分かっていなかったのか
  3. どんな方法で問題に立ち向かったのか
  4. その結果、どんなことが分かったのか
  5. 今後、どのような研究が期待できるか

という構成です。 文量はおおよそ800字程度を目安にしてください。

イタリックや下付き添え字などの指定には、TeXやhtmlのタグをご使用下さい。

図表(1〜3枚程度)

研究内容を表す図・写真です。必要に応じて本文に挿入いたします。 おおまかに、

  1. 研究分野、対象をイメージしやすい概略図、写真
  2. 研究材料の写真
  3. 結果の概略図、写真

などです。 グラフの軸名などは日本語に変更してください。 横幅500ピクセル程度で使用します。 画像のフォーマットは、jpg、gif、pngでお願いします。 論文に掲載されている図表そのままですと著作権の関係で使用できない場合がありますので、ご確認をお願いいたします。

各図の説明文

図・写真の簡単な説明文を書いてください。 掲載時に各図の直下に入る説明文になります。

キーワード

研究のキーワードです。 5つ以下でお願いします。

こぼれ話・苦労話

研究を行う上で大変だったこと、失敗したこと、試行錯誤の様子など、積もる思いを聞かせてください。 こぼれ話的に紹介します。

論文情報

論文タイトル

英語でかまいません。

著者名

論文の著者を全員分(英語可)記入ください。

掲載情報

雑誌名、年、号、頁。 書式は、おまかせいたします。

本文へのリンク

PDFではなく、Abstractへのリンクをお願いします。 (可能ならDOIでお願いします。)

投稿者情報

投稿者名

あなたの名前です。

メールアドレス

校正時の連絡用のメールアドレスです。基本的にメールアドレスは掲載・公開しません。

所属学科

物理、化学、地惑、数学、生物の中から選択してください。

職名or学年

学術研究員や博士2年など。

ホームページ

記事に掲載したいHPアドレスをご記入ください。 個人ホームページ、研究室ホームページのどちらかだけでも、両方でもかまいません。

編集チームへのコメント

校正等で注意する点などございましたらお知らせください。